モコナがタチコマを作ったら

メインはホリックとツバサ。その他CLAMP作品・攻殻機動隊などなどアニメや漫画の事をつれづれなるままに。ネタバレ発言も多々、お気をつけを。

スポンサードリンク

ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 Chapitre.19-1 最終回前半

2016.03.19 (Sat)
ニライカナイで小狼達が借りている家。そのベッドで小狼が目覚めようとしている。ベッドの上には、モコナも小狼に添い寝するように寝ている。「・・・おはよ お寝坊さん」ベッドに腰掛けたファイが、目を開けた小狼に声をかけ額に手をあてる。「・・・・・・」「モコナずっと頑張って起きてたんだけど「さすがに さっき眠っちゃったんだよ」部屋と縁側の境にある柱にもたれて黒鋼が座っている。「これ以上起きなかったら拳骨食ら...
続きを読む »

xxxHOLiC・戻<レイ> 連載第47回

2016.02.29 (Mon)
「・・・望んだから ですか」四月一日が闇の中で侑子と対面している。侑子は四月一日の顔を見つめ、ただ優しい笑みを湛えている。「小狼に必要なものを探す時「おれが貴方が居てくれる世界を望んだように「小狼も もう一人の小狼に ただ逢いたかった「けれど 逢ってしまったから「あんなに胸が痛かったのか「おれが「貴方とあの世界で別れた時のように」侑子がその通りだとでも言うように微笑む。「・・・おれが渡したものは小...
続きを読む »

ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 Chapitre.18-2

2016.02.21 (Sun)
『御嶽を穢すならば 滅せよ!』マスコットの首が真二つに割れ、穢が吹き出すと同時に御嶽の強大な打撃が小狼を襲う。轟音と何かを踏み潰すような『グシャ』という音。次の瞬間、サクラと姫神の思いが届く。大量の水流が何処からともなく現れ、御嶽を破壊し洗い流していく。『ア アア『ア・・・ ア』水に飲み込まれ押し流される小狼達。『御嶽が!『斎場が!』御嶽から溢れた水流が、神樹を突き壊し裏のニライカナイへと噴き出し...
続きを読む »

ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 Chapitre.18-1

2016.02.20 (Sat)
御嶽の外。神樹の前で小狼を待つ黒鋼達に小狼の慟哭が届く。「小狼の声!」神樹の胎動が一際大きく響いた。小狼の慟哭に合わせ、内側から何かが突き破ろうとするかのように、神樹が刺々しく変形していく。ファイが叫ぶ。「小狼君!」黒鋼が右近と左近に鬼の形相で訴える。「いい加減にしろよ!てめぇら!「おまえらの姫神は何をしてやがるんだ!!「神に仕える身なら 話をつけてここを開けさせろ!」「・・・やっている」「出来る...
続きを読む »

xxxHOLiC・戻<レイ>のまさに徒然なる状況

2016.02.07 (Sun)
掲載延期に続く休載で昨年11月から話が進んでいない「xxxHOLiC・戻」ですが、次の掲載予定は2月29日発売の第13号らしいですね。@SyaoranSamaさんに教えていただきました。m(_ _)m「xxxHOLiC・戻」は、連載第46回で御嶽の中に二人の小狼が相対しているのを見て四月一日が倒れたのですが、その他にも琥珀に封じられた龍のようなものとか、座敷童が直面している危機とか、色々と積み残していますね。そもそも、前作のツバサで飛王が侑...
続きを読む »

ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 Chapitre.17-2

2016.01.21 (Thu)
「あああああ」絶叫と共に雷撃を放つ小狼。轟音とともに巨大な雷がもう一人の小狼を包む。雷を止めるかのように突き出された手は、力無く雷に焼かれ、もう一人の小狼は膝から崩れ落ちた。咄嗟に駆け寄り、その力無い手を掴まえる小狼は、そのまま抱きかかえ涙する。「やっぱり・・・ 術は使えないんだな!」小狼の腕の中で、言葉も発せず『ヒューヒュー』と喉を鳴らす。「・・・小狼は あの時の・・・!」四月一日と共に、飛王の...
続きを読む »

ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 Chapitre.17-1

2016.01.21 (Thu)
御嶽の外で神樹に攻撃を仕掛ける黒鋼。しかし、黒鋼の攻撃は防壁に遮られ神樹には届かない。「何がなんでも 通さねぇつもりかよ!」黒鋼の姿を見てモコナがファイに呼びかける。「ファイ!」「ごめんね オレの魔法も通じない やらなくても分かるのも情けないけど・・・ オレ達では 何をしても この中に入る事は出来ない」「じゃあ・・・」泣きながらモコナが問いかける。「全部 終わるのを待つしかないの!?」御嶽の中。二人...
続きを読む »

【掲載延期】xxxHOLiC・戻<レイ> 連載第47回

2016.01.18 (Mon)
今週の週刊ヤングマガジン7号に掲載予定だった xxxHOLiC・戻<レイ> 連載第47回は、来週の8号に掲載延期になったようです。先月の xxxHOLiC・戻<レイ>は、本編とは違う特別編だったし、もう二ヶ月以上間隔が開いてるんですからスケジュールくらい守って欲しいですね。ヤンマガ買ってしまいましたよ。(●`ε´●)電子書籍【BookLive!】×××HOLiC・戻 1巻×××HOLiC・戻 2巻ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 1巻ツバサ -WoRLD C...
続きを読む »

ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 Chapitre.16-2

2015.12.20 (Sun)
選んだな では 戦い 勝て神樹の声を合図に小狼達の手は離れ、同時に互いの蹴りがぶつかり合う。「?!」蹴りあった足に異様な衝撃を感じる小狼。激しく移動しながら攻撃を浴びせ合うふたり。「御嶽でおれとの戦いで負う傷は外でのものとは違う」「なに?」戦い続けながら会話を交わす小狼達。「御嶽の中でユタが望んだものとの戦いは 双方等しく同じように傷つく」小狼には裏のニライカナイに来てから負った重傷が思い出される...
続きを読む »

ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 Chapitre.16-1

2015.12.19 (Sat)
ファイ達が見守る中、神樹が大きく胎動し、その様子が禍々しく変化する。モコナを抱えたファイが、神樹の変化に対応するため魔法を展開する。「何かが・・・ 始まろうとしている」「何がだ」「分からない・・・ でも・・・」モコナが周囲の様子に怯えて。「なんだか すごくこわいよ・・・!」黒鋼は、目玉になって様子を見ている右近と左近に怒鳴る。「おい! どうなってやがる!?」「すまんが わからねぇんだ」「御嶽にユタが...
続きを読む »

xxxHOLiC 特別編 (CLAMP × スガシカオ)

2015.12.07 (Mon)
今回のxxxHOLiCは、通常の戻ではなく、スガシカオの新曲「あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ」を元にしたコラボ企画のようです。説明的なセリフがほとんど無く、絵で表現されているのが大部分ですので、気になる方は、2015/12/7発売の週刊ヤングマガジン 2016年1号を買って読んでください。侑子の寝椅子がある部屋。寝椅子に侑子が座り煙管の煙をたなびかせている。侑子の後ろには学生服姿の四月一日が立っている...
続きを読む »

ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 Chapitre.15-2

2015.11.21 (Sat)
「なんで・・・ 戦わなきゃならないんだ・・・ おれと小狼が・・・!」「おまえがそう願ったからだ」「おれは戦いなんか望んでいない! ただ・・・! ただ! もう一度! ふたりに逢いたいと・・・!」「そう願ったからここにいる」「待ってくれ・・・ ここは御嶽・・・ 死者が生まれ変わる為 ユタと呼ばれる存在が来る場所 ということは・・・! 生まれ変われるのか ・・・小狼も!」「否 この存在は ユタとして選ば...
続きを読む »

ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 Chapitre.15-1

2015.11.20 (Fri)
「その前に 選べ」突如頭上から響く声。「誰だ!?」「選べ」『この声・・・ 御嶽の声なのか』「『神の力』を持つものよ 死者の魂を生者のニライカナイへ還すか」「・・・それは 蘇りとは違うと今 聞いた そうなのか!?」「蘇りはしない 生まれ変わるとき ひとは その殆どの記憶を落としてしまう 同じニライカナイでも 時も場所も まわりの人々も 違えて産まれ また新しく始める 魂は同じでも それはもう 同じではない ...
続きを読む »

xxxHOLiC・戻<レイ> 連載第46回

2015.11.10 (Tue)
盆に茶碗を乗せて廊下を歩く四月一日。角を曲がった向こうの縁側には百目鬼が座っている。四月一日が突然盆を落とし、『がしゃん』と音を立てる。「!」その音に視線を向ける百目鬼。胸を抑え苦しげに膝をつく四月一日。「なんだ・・・ 胸が」ぼんやりとする視界の向こうに二人の小狼の姿が視えてくる。「小狼!?」「・・・どちらも小狼、だ でも何故・・・」廊下の角から百目鬼が覗き込むように声をかける。「大丈夫か」「おれ...
続きを読む »
« Prev  | HOME |  Next »