モコナがタチコマを作ったら

メインはホリックとツバサ。その他CLAMP作品・攻殻機動隊などなどアニメや漫画の事をつれづれなるままに。ネタバレ発言も多々、お気をつけを。

スポンサードリンク

ワンピース 巻二【第9話~第17話】

2014.01.11 (Sat)
第9話~第17話
「偉大なる航路(グランドライン)」の海図を盗まれて怒る『道化のバギー』。手下を大砲で吹っ飛ばす。
一方ルフィは、住人が避難して空き家になった家でナミと話している。
ナミの目的は1億ベリー稼いである村を買うこと。そのために海賊専門の泥棒をしている。
ナミに航海術があることを知ったルフィは仲間に誘うが、ルフィが海賊であることを知り「世界で一番嫌いなものは海賊だ」と拒絶する。

ルフィを騙してバギーに引き渡し、財宝を盗むため仲間としてバギー海賊団に潜り込もうとするナミ。
捕えたルフィをバギー玉で撃って殺せと命令されるナミ。海賊とはいえ自分の手で殺すことなど出来ないナミ。
ルフィに「自分の命を賭ける覚悟」なしに海賊に手を出したのが間違いだと言われる。
バギーの手下が大砲の導火線に火を点け、あとわずかで発射というときにゾロが乱入。
バギーは、ゾロにバラバラに斬られる。

檻に囚われているルフィをどうやって出そうかとゾロが思案していると、バギーの手が空中を飛んでゾロを後ろから刺す。
復活したバギーは「バラバラの実」の能力者で、斬っても斬れないバラバラ人間だと告げる。
ゾロに「逃げろ」と叫ぶルフィ。ゾロは走りだすとバギー玉が装填されている大砲をバギー一味に向け、ナミに火を点けさせる。
発射のドサクサに紛れてルフィの入れられた檻ごと担いで逃げるゾロ。
バギー海賊団副船長 猛獣使いのモージにルフィ達を追わせるバギー。

ルフィの入った檻を担いで逃げ出したゾロだが、バギーにやられた刺し傷からの出血で倒れてしまう。
檻の鍵は、ナミが盗みだしていたが、店の前にいた犬に食われてしまう。
町の町長プードルが現れ、ゾロを家で休ませると、鍵を食べた犬シュシュの話を始める。
ペットフード屋の店長に飼われていた犬で、飼い主が死んでしまった後も主人の形見である店の番をしているのだという。

猛獣使いのモージがライオンに乗って現れる。
檻の中のルフィをライオン リッチーに襲わせるが檻が壊れ、ルフィは外にでることが出来る。

ライオンにふっとばされたルフィが戻ってくると、ライオンと戦った番犬シュシュが燃やされてしまった店の前で吠えていた。
主人の形見を燃やされてしまったシュシュのためにルフィはモージと対峙する。
ゴムゴムの実の能力でモージとリッチーを一撃で撃破する。
取り返すことの出来た一箱のペットフードをシュシュの前に置くと、「ワン」と礼を言いシュシュは去っていった。

バギーに「麦わらの男にやられた」事を報告すると、ルフィの能力を話す前にモージは倒れた。
怒り狂うバギーは、町をバギー玉で消し飛ばせと命令する。

ルフィやシュシュの戦う姿を見た町長は、自分も宝である町を守るため戦う決意をする。
その時、バギー玉が町を襲いゾロが休んでいる町長の家も破壊されてしまうが、瓦礫の下から出てくるゾロ。
町を破壊された町長はバギーと対峙するため走って行く。

再びナミに航海士として仲間になるように誘うルフィ。
海賊にはならないが、自分の目的のために手を組む事を承諾するナミ。

バギーがアジトにしている酒場の前で、出てきて戦えと叫ぶ町長。
バラバラの実の能力で手首だけ飛ばして町長を締め上げるバギー。
ルフィ達が到着し、町長を助け出す。「自分の町は自分で守る」と戦うことをやめようとしない町長を、ルフィは壁に叩きつけて気絶させる。
「デカッ鼻」と挑発されたバギーはルフィめがけてバギー玉を発射。
「ゴムゴムの風船」でバギー玉を弾き返し、バギー一味が立てこもる酒場は大破する。

瓦礫の中から仲間を盾にして助かった無傷のバギーと『曲芸のカバジ』が出てくる。
気絶していたモージも気付き、ルフィがゴムゴムの実の能力者だということをバギーに告げるが「何でそれを早く言わねェんだ!」とバギーにふっ飛ばされる。飛ばされた先でルフィに蹴り飛ばされるモージ。
ルフィにカバジが挑んでくるが、ゾロが相手をすることに。
執拗にゾロの傷口を狙うカバジ。
ルフィ達が勝っても負けても関係ないが、バギーが持っている海図を手に入れる事が出来たら、改めて手を組むことを提案して、ナミは崩れ落ちた酒場に宝を探しに行く。
曲芸技で上空からゾロを串刺しにしようとするカバジ。バギーが手を飛ばしてゾロを押さえつけようとするが、ルフィに手を踏み潰される。
カバジ単独でゾロに攻撃を仕掛けるが、かわされ逆に鬼斬りで敗北。
倒れ際にコソ泥呼ばわりするカバジにゾロは「コソ泥じゃねェ 海賊だ!」と言い捨てる。

ルフィ達を海賊だと知ったバギー。ルフィは「偉大なる航路(グランドライン)の海図をよこせ」「海賊王になる」とバギーに告げる。「てめェが海賊王なら おれは神か!」とバカにするバギーにルフィは「いいから かかって来い」と戦闘態勢をとる。
ルフィの麦わら帽子を見ていると「クソ生意気な あの赤髪の男」を思い出すとつぶやくバギー。


ONE PIECE 2 (ジャンプ・コミックス)
関連記事