モコナがタチコマを作ったら

メインはホリックとツバサ。その他CLAMP作品・攻殻機動隊などなどアニメや漫画の事をつれづれなるままに。ネタバレ発言も多々、お気をつけを。

スポンサードリンク

xxxHOLiC・戻<レイ> 連載第48回

2016.03.28 (Mon)
モコナが小狼の映像を映し出している。
「おれが諦めない限り
「必ずまた逢える 小狼に
「おれにとってそれが
「得られた最上の答えだ」

「おれが依頼品を集める為に行った世界の侑子さんは
「侑子さんじゃなかった
「でも・・・
「小狼とは また別だけれど
「おれも答えを得たよ
「侑子さんと逢う為の」

「・・・君尋」

「・・・さて
「気になっていたんだが
「渡したものがひとつ
「まだ手元にあるのかな」
小狼の隣に鳥籠が映っている。

「中にあった花は受け取るけれど
「この籠は返す と姫神が
「貴重なものだから と」

「なるほど
「では
「モコナを通じて返却ということで」

「この対価は」

「さっきそっちのモコナを通じて
「黒鋼さんとファイさんが連絡してきたよ
「ニライカナイで使ったものの対価は
「自分達も支払う と」

「でも
「これはおれが勝手に・・・」

「だとしても
「同行した二人とモコナは、
「あれらがなければ怪我では済まなかっただろう
「無理筋ではないよ」

「・・・・・・」

「ここで断ったら、
「小狼 怒られるんじゃないのかな
「みんな 怒ると怖そうだけど」

「・・・・・・
「・・・御礼を 言う みんなに」

「それが一番喜んでくれるよ」

「本当に
「・・・有難う」

「旅路に幸多からんことを」


映像が消え、眠っていたモコナが起きる。
「モコナ
「戻ってくるものがある」
「おう!」

『ごおっ』とモコナの口から鳥籠が出てきた。
「これか」
「・・・ああ」
鳥籠を視る四月一日の目つきが厳しい。
「でも
「渡した時と
「違うものとして返ってきたな」
モコナも『ふむ。』と鳥籠をみる。
「こちらでは
「ただ、あの花を運ぶ為の籠でしかなかったんだが
「持ち込まれた世界で力を得て来たようだ」
鳥籠が不思議な気を漂うわせている。
「やはり
「『ものは行くべき所に行く』・・・だな」
四月一日が立ち上がり、鳥籠を抱える。
「どうした」
「使いを出す
「これを渡す為に」


ツバサ ニライカナイ編完結後最初の「ホリック 戻」でした。
モコナ通信の内容は、ツバサと同じですね。ツバサの方では小狼側から、こちらは四月一日側から見た形で描かれています。
鳥籠。やはり鳥籠ですか。座敷童を助けるため、雨童女に渡されるんでしょうね。座敷童を苦しめる何かを閉じ込めたりするんでしょうか。

電子書籍【BookLive!】

×××HOLiC・戻 1巻
×××HOLiC・戻 2巻
ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 1巻
ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 2巻

Amazon
×××HOLiC・戻(1)
×××HOLiC・戻(2)
×××HOLiC・戻(3)
関連記事