モコナがタチコマを作ったら

メインはホリックとツバサ。その他CLAMP作品・攻殻機動隊などなどアニメや漫画の事をつれづれなるままに。ネタバレ発言も多々、お気をつけを。

スポンサードリンク

ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編 Chapitre.16-1

2015.12.19 (Sat)
ファイ達が見守る中、神樹が大きく胎動し、その様子が禍々しく変化する。
モコナを抱えたファイが、神樹の変化に対応するため魔法を展開する。
「何かが・・・ 始まろうとしている」
「何がだ」
「分からない・・・ でも・・・」
モコナが周囲の様子に怯えて。
「なんだか すごくこわいよ・・・!」

黒鋼は、目玉になって様子を見ている右近と左近に怒鳴る。
「おい! どうなってやがる!?」
「すまんが わからねぇんだ」
「御嶽にユタが入ったのは
 今の姫神となって初
 御嶽で何が行われるのか
 代々の姫神達にも
 伝えられてはいない」

更に神樹の胎動が続く。
「・・・良い事じゃないのは 確かだよ」

銀竜を手に地を蹴った黒鋼が神樹に斬りつけるが、強大な力によって守られた神樹には届かない。
「!!」
モコナが涙を零しながら神樹に叫ぶ。
「小狼!!」

御嶽で苦悩する小狼。
そんな小狼に、もう一人の小狼が決断を促す。
「・・・何を選んでも
 おれは それが正しいと信じる
 誰がどう断じても」
小狼の顔に手を添え、苦しげな表情を正面から見て、もう一人の小狼が語りかける。
「選んだ道を進めばいい」
「戦いたくない・・・
 もうあんな想いはしたくない
 させたくない・・・
 でも・・・
 おれは・・・」
「うん」
「みんなを・・・
 死者のままには出来ない
 何より
 一緒に旅してきた
 あの人達を・・・」
ふたりの小狼は互いの手を握る。
「死者にすることなんて・・・
 出来ない」

選んだな では 戦い 勝て


Chapitre.16「小狼の答え」前半終了です。後半は後ほど。
神樹の外で小狼の心配をして待っているファイ達は、まさか自分達の生き死にまで小狼が決断しようとしているなんて・・・思ってないでしょうね。

電子書籍【BookLive!】




×××HOLiC・戻 1巻
×××HOLiC・戻 2巻
×××HOLiC・戻 3巻

Amazon

×××HOLiC・戻(1)
×××HOLiC・戻(2)
×××HOLiC・戻(3)
関連記事