モコナがタチコマを作ったら

メインはホリックとツバサ。その他CLAMP作品・攻殻機動隊などなどアニメや漫画の事をつれづれなるままに。ネタバレ発言も多々、お気をつけを。

スポンサードリンク

ツバサ 春雷記

2015.10.12 (Mon)
10月16日に『ツバサ ニライカナイ編』の第2巻が発売になります。いつもの様に特装版も同時に発売です。
今回の特装版に付いてくる映像特典はBD版の「ツバサ 春雷記」です。春雷記は、元々『ツバサ RESERVoir CHRoNiCLE』の26巻と27巻特装版に前後編に分けて付いてきた映像特典のDVDです。今回は、前後編を合わせてBD版にしたものが付属します。

春雷記は、原作の22巻~23巻と24巻の冒頭数ページ分を映像化した物語です。ほぼ原作通りに映像化されていますので、TV版の出来の悪さにがっかりした人も安心して観ることができると思います。

ストーリー的には、日本国編と言われる部分。セレス国から脱出し、黒鋼の世界である日本国に渡った小狼達が、飛王の待ち構える玖楼国に渡るまでを描いています。
星史郎と小狼の羽根を巡る決闘と、小狼と飛王に操られた写身小狼の闘いが物語の軸ですが、その中で、小狼と四月一日の関係や、飛王の目的、写身の謎などが次々と明かされていく重要な部分です。また、黒鋼は父の剣でもある『銀竜』を手に入れ、その際に黒鋼の真名も明らかにされます。
クライマックスに向けて、それまでの謎や伏線が明らかになるのが日本国編の特徴です。


Amazon
BD付き ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE-ニライカナイ編(2)特装版


ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編(2) 通常版

電子書籍【BookLive!】



関連記事